おりものは健康のバロメーターです。おりものからわかる病気もあります。日頃からおりものチェックを心がけましょう。

menu

おりものでわかる婦人科の病気

おりものの色・症状と臭い

あわ状の悪臭の強いおりものの増加。

おりもの以外の症状

外陰部や膣の強いかゆみや痛み

トリコモナス膣炎とは?

トリコモナスとは肉眼で見分けることができない原虫が性器内に入り込み炎症をおこします。

女性の性感染疾患者の約2%がトリコモナス膣炎といわれ、若年層での感染者が増加し、ピンポン感染(パートナー同士で、お互いにうつし、うつされをくり返すこと)にも注意が必要です。

ほとんどの場合は性交による感染ですが、まれに下着、タオル、便器、浴槽での感染の可能性があるので、性交経験のない女性や幼児でも感染する場合があります。治療せずに放っておくと炎症が卵管まですすみ、不妊症や早産、流産をまねく可能性もあります。

トリコモナス膣炎の治療

おりものと尿の検査をします。治療は内服薬と膣錠の併用です。約2週間で完治しますが、女性の場合、次回月経後にもう一度検査をするのが望ましいとされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

当サイトへのお問合せ他