おりものは健康のバロメーターです。おりものからわかる病気もあります。日頃からおりものチェックを心がけましょう。

menu

おりものでわかる婦人科の病気

更年期から閉経後のおりものは病気ですか?

Q.閉経後はおりものがないと聞いていたのですが、閉経後におりものがあります。

おりものがちょっと黄色っぽく量も多めで臭いがします。婦人科の病気が心配です。

A.更年期から閉経後は、女性ホルモンが減少するので、通常おりものは減るものです。ただ、閉経したからといっておりものがすぐなくなるわけではありません。

閉経後のおりものが増えるということであれば、膣炎をおこしている可能性があります。

今まで膣内に侵入してくる細菌を殺してくれた分泌物が減ってしまうため、細菌感染を起こしやすくなるからです。

老人性膣炎などが疑われます。血液が混じる場合は婦人科のがんの心配もあります。症状がいつまでも続くようであれば一度婦人科を受診された方がいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

当サイトへのお問合せ他